【初心者でもたった10分で!】WordPressブログの始め方を図解で説明

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

こんにちは、アッフィーです。

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!

ブログを始める場合に一番高いハードルはWordPressブログの立ち上げです。

この記事で紹介する「手順」を実践すれば、初心者でも簡単にWordPressブログを立ち上げができますよ!

記事前半ではWordPressの種類の説明サーバーやドメインの手続きについて、後半ではWordPressのインストールから初期設定までを解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

目次

WordPressについて知っておくべきこと

まずはWordPressでブログを始める前に、知っておいたほうが良いことを説明します。

具体的には以下の通り。

  • WordPressのメリットとデメリット
  • WordPressを導入するに際して必要となるもの
  • WordPress.orgとWordPress.comの違いについて

1.WordPressのメリット・デメリットについて

WordPress(ワードプレス)は簡単にブログを作れるソフトウエアです。

ブログを運営している人は、ほとんどWordPressを使っています

無料ブログと比較した場合のWordPressのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

  • 無料ブログより有利に稼げる
  • デザインが自由に変更できる
  • 独自ドメインで自分だけのブログアドレスとすることができる

デメリット

  • ドメインやサーバーの契約が必要で、月額数百円~1,000円程度のコストがかかる
みゆき

アフィリエイトブログを作る場合には、WordPress一択となりますね

2.WordPressを始めるのに必要なもの

WordPressを始める場合には、以下のものが必ず必要になります。

独自ドメイン」「レンタルサーバー」「テーマ

以下で深掘りします。

①独自ドメイン

WordPressに必要なもの、まず最初は独自ドメインです。

ドメインとはブログのネット上の「住所」にあたるものです。

独自ドメインは世界であなただけのURLです。

②レンタルサーバー

次にWordPressを始めるのに必要なものは、レンタルサーバーです。

レンタルサーバーは「土地」に当たるものです。

「土地」を購入すると高額になってしまうのでサーバーをレンタルするわけです。

③テーマ

最後に必要なのが、「テーマ」と言われるデザインテンプレートです。

テーマを設定することで、簡単にデザインを変更することができます。

最初は無料のテーマを使い、慣れてきたら有料テーマに乗り換えるのがおススメです。

3.WordPress.orgとWordPress.comの違いについて

WordPressには、「WordPress.org」と「WordPress.com」の2つの種類があります。

とても似ていますが、全くの別物です。

結論を言いますと、おススメは「WordPress.org」です。

以下でその違いを見ていきましょう。

①WordPress.org(一般的なWordPress)

一般に「WordPress」と呼ばれているものが「WordPress.org」です。

上記で記載した通り「WordPress.org」がおススメです。

というのも、アフィリエイトを自由に貼ったり、「SEO対策」がしやすいというメリットがあるからです。

②WordPress.com(機能制限あり)

こちらは、無料プランがある点がメリットです。

しかし、カスタマイズがしにくく、自由度が低いというデメリットがあります。

ブログで収益化を目指す場合にはおススメできません。

「.com」なので、こちらが良さそうですが、導入すべきは「WordPress.org」です。 

エックスサーバーについて

レンタルサーバーはいろいろ種類がありますが、初心者には「エックスサーバー」をおすすめします。

なぜなら、エックスサーバーは国内シェア№1だからです。

また、多くのブロガーが使用しているレンタルサーバーでもあります。

なので、困ったことがあっても、「ググる」ことでスグ解決しますよ。

WordPressクイックスタートについて

エックスサーバーでは「WordPressクイックスタート」という簡単なスタート方法があります。

通常、以下の登録設定作業が必要ですが、クイックスタートではすべて自動で行います。

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメイン名の取得・設定
  • テーマのインストール
  • SSLの設定
  • WordPressのインストール

これはデメリットになりますが、「試用期間」の適用がないので、申し込みと同時に支払いが発生します。

みゆき

クイックスタートだと、以前だと初心者が1時間かかった作業が10分で完了しますよ!

クイックスタートを使ったWordPressブログの始め方

では、エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」の手順を説明しますね。

1.新規お申し込みをクリック

エックスサーバーのトップページにアクセスします。

XSERVERのHPで「まずはお試し!10日間無料!」をクリック

「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックします

2.プラン選択

プランの選択画面です

  • サーバーIDは変更しなくて大丈夫です。
  • プランは個人使用の場合は「スタンダード」でOKです。
  • WordPressクイックスタートは「利用する」にチェックを入れます。

チェックを入れると下図のようにポップアップ画面が出ます。

問題なければ「確認しました」をクリックします。

3.契約期間を決定

契約期間を決めます。

私も含めほとんどのブロガーは、12か月を選択しています

4.ドメインを決定

ドメインを入力します。

ドメインとは「ブログのURL」のことです。(このブログだと、affi-weblog.comが該当します)

ドメインは好きなドメインが取得できます。末尾は「更新料金もずっと0円」の中にあるドメインから選びましょう。

「.com」「.net」「.info」あたりでいいと思います。

ドメインについては以下の記事を参考にしてください。

5.WordPress情報を入力

次にWordPress情報を入力します。

  • ブログ名:ブログ名を入力(後から変更可能)
  • ユーザー名:半角英数字で入力
  • パスワード:半角英数字で入力
  • メールアドレス:自分のメールアドレスを入力
注意

「ユーザー名」と「パスワード」はWordPressにログインする際に使用するので必ずメモしておきましょう。

6.テーマの決定

テーマを選択します。

エックスサーバーでは、テーマは次の3つから選択できます。

  • XWRITE
  • Cocoon(おススメ)
  • Lightning

どれにするか迷ったら「Cocoon]がおススメです。

みゆき

テーマは後から簡単に変更できます。とくにCocoonは無料とは思えない機能を備えているのでおススメです。

7.登録情報を入力

登録情報を入力します。

注意

名前はニックネームではなく本名を入力してください。

8.お支払い方法を入力

お支払方法の入力では、クレジットカード情報の入力が必要になります。

クレジットカードを持ってない場合は「翌月後払い」でOK。

「利用規約」「個人情報に関する公表事項」を確認し、同意するにチェックを入れ、「次に進む」をクリックします。

9.確認コードの入力

登録したメールアドレス宛に、認証用の確認コードが送られます。

メールに記載された確認コードを入力し、「次へ進む」をクリックします

10.登録情報の確認

入力内容に間違いがないか確認し、間違いがなければ「SNS・電話認証へ進む」ボタンをクリックです。

11.SMS・電話認証

電話番号を入力して、認証コードの取得方法を選択した後、「確認コードを取得する」をクリックします。

12.認証コードの入力

下図の画面に切り替わります。

  • 「テキストメッセージで取得」にした場合、SMSで5桁のコードが送られます。
  • 「自動音声通話で取得」とした場合、電話がかかってきて、自動音声で5桁のコードを教えてくれます。

取得した5桁のコードを入力して「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

13.申し込みの完了

下図の画面に切り替われば、申し込みは完了です。

14.設定完了のメールの確認

メールを確認すると、『【xserver】■重要■サーバーアカウント完了のお知らせ』という件名のメールが送られます。

このメールにはWordPressのログインURLなどが記載されています。

ブログへのアクセスは1時間ほど後になりますので、少し時間をおいてください。

WordPressにアクセス

作ったばかりのブログにログインしてみましょう。

【xserver】■重要■サーバーアカウント完了のお知らせ』という件名のメールを開きます。

下の方にスクロールすると、下図のような登録に関する情報が出てきます。

「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報の「管理画面URL」をクリックします。

みゆき

管理画面URLは『https://「ドメイン名」/wp-admin』となっています。 
上記「ドメイン名」を、あなたが設定したドメイン名に変更してアクセスしましょう

1.ログイン画面にアクセス

「管理画面URL」をクリックすると、下図のようなログイン画面が表示されます。

『5.WordPress情報を入力』で設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

2.管理画面にアクセス

ログインすると、下図のような管理画面が表示されます。

ブログの管理画面はこんな感じになっています。
なんか、わくわくしますね!

WordPressブログの初期設定

WordPressのインストール、お疲れさまでした。

続いて、絶対にやるべきWordPressの初期設定をご説明します。

絶対にやるべきWordPressの初期設定5つ
  1. テーマの設定
  2. パーマリンクの設定
  3. プラグインの設定
  4. アナリティクスの設定
  5. サーチコンソールの設定

以下に深掘りしていきます。

1.テーマの設定

まずやるべきことは「テーマ」を設定することです。

「テーマ」には有料・無料の2種類がありますが、ブログで稼ぐ場合は断然有料テーマをおすすめします。

有料テーマのメリットは下記のとおりです。

  • 簡単にデザインが美しくなる
  • SEOも考慮されているため、検索順位もUPしやすい
  • 何時間もかかる作業も数分で終わる

『1万円以上は高いな〜』と思うかもしれませんが、何時間もかかる作業が数分で終わるし、検索順位もUPしやすいので、長期的に見てコスパは高いと思います。

ブログ初心者におススメのテーマは以下の3つです。

おススメ有料テーマ

当ブログではSWELLを使用しています。

特に上記の中では、SWELLが初心者にとてもわかりやすくおススメです。

WordPressテーマは以下の記事で詳しくご紹介しています。参考にしてくださいね。

2.パーマリンクの設定

パーマリンクとは、記事のURLのことです。

例えば、この記事のURLは ”https://affi-blog.com/how-to-start-blog”となっていますが、

これがパーマリンクです。

設定方法をご説明します。

まず「管理画面」の「設定」→「パーマリンク設定」をクリックします。

次に「共通設定」の中の「カスタム構造」にチェックを入れ空欄に『/%postname%/』と入力します。

入力したら「変更を保存」をクリックします。

「上部に「パーマリンク構造を更新しました。」と表示されます。

設定が完了すると、記事の投稿画面からパーマリンクを変更することができるようになります。

パーマリンクは必ず『英語』で入力するようにしましょう!

これでパーマリンクの設定は完了です。

3.プラグインの設定

プラグインは、スマートフォンのアプリのようなものです。

プラグインを入れることでWordPressがとても使いやすくなります。

私はSWELLを導入しているので、SWELLでおススメのプラグイン12個をご紹介します。

おすすめプラグイン(デザインテーマ:SWELL)
  1. SEO SIMPLE PACK(SEO対策)
  2. XML Sitemap & News(XMLサイトマップ作成)
  3. WP Sitemap Page(サイトマップ作成)
  4. All In One WP Security & Firewall(セキュリティ対策)
  5. Contact Form by WP Forms(お問い合わせフォーム)
  6. UpdraftPlus(ブログデータのバックアップ)
  7. WP Revisions Control(どんどん増えるリビジョンの制御)
  8. Broken Link Checker(リンク切れの発見)
  9. Useful Blocks(ブロックエディターの拡張)
  10. Pochipp(商品紹介)
  11. WP Multibyte(日本語独特のバグ確認)
  12. EWWW Image Optimizer(画僧圧縮)

以下の記事で詳しく説明してますので、参考にして下さい。

4.Googleアナリティクスの設定

Googleアナリティクスは『ブログを分析するツール』です。

次のようなことがわかります。

  • どんな人がブログに来たか?
  • どのぐらいの時間記事を読んでいたか?
  • 記事を読んだ後何をしたか?

データを見ることで、「ブログをどう改善したらいいのか」に役立てられます

Googleアナリティクスには、旧バージョンのユニバーサルアナリティクス(UA)と新バージョンのGoogleアナリティクス4(GA4)があります。

ユニバーサルアナリティクス(UA)のデータ取得とサポートが2023年7月1日をもって終了すると発表されていますので、これから導入される場合はGoogleアナリティクス4(GA4)を導入することをおすすめします。

以下の記事で設定方法を解説していますので、参考にして下さい。

5.サーチコンソールの設定

Googleサーチコンソールでは以下のことが把握できます

  • あなたの記事が「どんなキーワード」で検索されたか?
  • あなたの記事はどのくらいの順位か?
  • あなたの記事はどのくらいクリック数があるか?

ブログのPV数向上につながるのでGoogleアナリティクスと一緒に必ず登録するようにしましょう。

以下の記事で導入方法と使い方を解説しています。

特に、導入方法は初心者にとって一番簡単な方法をご紹介しています。

参考にどうぞ!

まとめ:WordPressでのブログの始め方

今回はエックスサーバーでWordPressブログを始める手順をご紹介しました。

「WordPressクイックスタート」を使うと簡単にWordPressの設定が完了します。

手順を再度確認しましょう。

①WordPressでブログを始めるには「レンタルサーバー」と「ドメイン」が必要です。

②WordPressクイックスタートを使うと10分程度で設定が完了します。

③WordPressをインストールしたら初期設定をしましょう。

  • テーマの導入
  • パーマリンクの設定
  • プラグインの設定
  • Googleアナリティクスの設定
  • Googleサーチコンソールの設定

以上、今回の記事はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次