【1年で9割がやめる】ブログが継続できない7つの理由と対処法を解説

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
アッフィー

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!
私はブログを始めて1年半になります。
これまで渾身の記事を70記事以上書いてきました。
その結果、累計で5桁を達成することができました

この記事を読んでいるあなたは、何とかしてブログを毎日継続したいと考えているのではないでしょうか。

そこで今回は、ブログが継続できない理由とそれに対する対処法を紹介します。

また、継続した結果得られる「うれしい瞬間」についてもご紹介しています。

あなたもこの記事を読めば、毎日ブログにかかわることができ、ブログを始めて1年後に10%しか残らないと言われる成功者の仲間入りができますよ。

それではさっそく始めましょう!

目次

前提条件】毎日更新ではなく、毎日ブログに関わろう

【前提条件】毎日更新ではなく、毎日ブログに関わろう

まずはブログを継続するうえでの前提条件について確認しておきましょう。

ブログを毎日継続すると言っても、毎日更新はおすすめしません。

なぜなら、品質の高い記事を書くためには(文字数にもよりますが)10時間~20時間程度かかるので毎日1記事は完成できないからです。

※私の場合、約1万文字の記事だと執筆するのに20時間程度かかります。

ブログ記事で最も重要なのは、読者に役に立つ有益な情報を提供することです。

毎日記事を投稿したとしても読者には何のメリットもありません。

なので、毎日継続するにしても、毎日更新ではなくて記事のクオリティを高めることを最優先としましょう。

ブログで成果を上げるには継続が必要

ブログで成果を上げるには継続が必要

「ブログで成果を上げたい!」と考えるのであれば、ブログを継続することが大切です。

ブログを継続すると以下のようなメリットを受けることが出来るからです。

ブログ継続によるメリット

  • ブログへのアクセスが増え、収益が発生する
  • 文章力が上達する
  • ブログを通じて読者と交流できる

一般的にブログが収益を生むようになるまでには1年程度の時間が必要だと言われています。

なぜなら、検索エンジンがあなたのブログを認識し、インデックスを経て検索上位に表示されるようになるまでに、少なくとも数か月かかるからです。

みゆき

もちろん選んだジャンルやブログにかける時間により個人差は出てきますよ!

ブログで収益化を達成するためには、読者のためになる品質の高い記事を多く書き、検索エンジンに認められる必要があります。

そして、あるタイミングで検索エンジンに高評価され、読者のアクセスと収益が爆上げすることになります。

ブログの継続は困難

ブログの継続は困難

しかし、ほとんどの人はブログに関わることを継続することが出来ません。

少し古いデータですが、総務省が新規開設したブログの継続率を調査した結果があります。

図表参2-3 ブログ開設直後の1か月更新継続率の推移
図表参2-3 ブログ開設直後の1か月更新継続率の推移

図表参2-3に、今回のコンテンツ量推計で算出した短期更新継続率を示す。これに
よると、更新継続率は、ブログ開設後 1 ヶ月目が最も低く、新規開設ブログの約1/3
は、翌月には更新されなくなっている。開設 2 ヶ月目以降、更新継続率は次第に上昇す
るが、6 ヶ月後にも更新されているブログは、新規開設ブログ全体の 24.3%にとどまる。

引用:平成21年3月総務省情報通信政策研究所「ブログの実態に関する調査研究」P.115

図表参2-3よりやめる人の割合は、67.6%×68.4%×81.9%×76.8%×89.4%×93.0%=24.3%

すなわち、ブログ開設から1か月で30%が、6か月で76%がやめてしまうということです。

あるインフルエンサーの調査によると、新規に開設したブロガーのうち約9割が1年で更新をやめるそうです。

ゆきお

ブログを継続することがいかに難しいかがわかりますね

ブログを継続できない7つの原因と対処法

ブログを継続できない7つの原因と対処法

では、なぜ継続することが出来ないのでしょうか?

ブログを継続でいない理由には以下の理由が考えられます。

これらへの対処法を以下で紹介しますのでぜひ試してみて下さい。

目標を決めていないから

ブログを継続したいなら達成したい目標を設定しましょう。

目指す目標がなくだらだらと書いているだけでは、早かれ遅かれモチベーションが無くなってしまうからです。

目標を決める場合のポイントは

  • 目標は自分でコントロールできるものにすること
  • 目標は達成時期を明確にすること
  • 目標は数値化できるものにすること

例えば目標の例としては以下のようなものが挙げられます。

  • 1年で50記事を投稿する = 1週間に1記事投稿する
  • 1日最低でも2時間はブログに関わる
  • 1年以内に0⇒1を達成する

おすすめは「1年で〇〇記事を投稿する」です。

期限も明記されており目標を小さくブレークダウンできるからです。

例えば「1年間で50記事投稿する」を目標にすれば、「1週間に1記事投稿すればいいか」と1週間単位で目標が設定できるので、進捗が管理でき達成感や成功体験を積み上げることも出来ます

みゆき

自分で設定した目標を達成するごとにモチベーションが上がりますね

習慣化できないから

「仕事が忙しくてできない」「予定が多くて時間が取れない」などブログのための時間を取ることを習慣化していないとブログは継続できません

ブログを継続するためには時間の確保が必要です。

そのためには毎日のスケジュールの中に作業時間を取り込んで習慣化してしまうことがおすすめです。

ちなみに私は、通勤時間と昼食を取った後にブログ関係のインプット、帰宅後は午後8時から2時間ブログの作業時間と決めて習慣化しています。

仕組みさえあれば何があっても継続できます。

起きたらすぐPCを起動する、〇時になったらすぐ机に向かうなど、小さなことから始めましょう。

完璧を目指すから

完璧を目指すといつまでたっても記事は完成しません。

なので、100%納得できる記事を書きたいと思っていたとしても、完璧は目指さないことをおすすめします。

具体的には例えば「1週間に1記事投稿する」という目標があるならば、60%の出来でもよいので公開してしまいます。

これは記事の質よりスケジュールを守ることを優先するということです。

ブログを開設した初期は次のような状況だからです。

  • ほとんど読んでもらえない
  • 多く記事を投稿すれば検索エンジンの評価の対象になる可能性が高まる

個人ブログの良いところは、後でいつでも修正できるところです。

あまり細かいことは気にせず、検索エンジンに評価してもらえるようどんどん記事を投稿していきましょう。

他人と比べてしまうから

他の人のブログを見ていると、自分のブログの粗が見えてしまい落ち込んでしまうことがあると思います。

特にトップブロガーのブログと比較すると、より一層落ち込んでしまいます。

でも、ジャンル、目標、経験年数など、自分と全く同じ状況の人は絶対いません。

当然ブログの個性も、特色も違います。比べることに意味はありません

自分がやるべきことを着実に進めることが一番重要です。

ゆきお

ほかのブログを参考にすることはいいことです。特にトッププロのブログは参考になりますので、マネできるところは取り入れましょう

一人で取り組んでいるから

ずっと一人で取り組んでいると、孤独感が増し続けていても楽しくなくなってきます。

そこで、仲間を作ることをおすすめします。

鬼作業をしている人たちを見ると「自分もやらなくちゃ」とやる気を引き出してもらえます。

また、仲間ができると、本当に「楽しい」と思えるようになります。

「楽しい」という感覚は、継続するにあたって最強の武器になります。

特に、私が仲間づくりの場所としておすすめするのはTwitterです。

さっそくTwitterのアカウントを作成し、ブログ関連で情報発信している人と積極的に交流をしましょう。

みゆき

Twitterの仲間は何かあったときには心の支えになってくれますよ!

成果を焦っているから

ブログは開設して数か月で収益化できるほど甘い世界ではありません。

だからすぐに成果が出ないと多くの人が挫折していくわけです。

記事数が少ないと検索エンジンはあなたのブログを評価してくれません。

検索エンジンが評価しなければ上位表示もされず、アクセスも収益も上がりません。

最初はアクセスも収益も発生しないことを覚悟しましょう。初めから覚悟すれば挫折することもありません。

とにかく焦らずコツコツ品質の高い記事を渾身の力で書き貯めていきましょう。

個人ブログのセンターピンは「特化ブログ(※1)でロングテールキーワード(※2)を狙って渾身の1記事を書く」です

(※1)特化ブログとは・・・

1つのジャンルに専門化したブログを言います。これに対し複数のジャンル・テーマを扱うブログを雑記ブログと呼びます。

(※2)ロングテールーワードとは・・・

「ブログ WordPress 始め方」のように3語以上で構成されたキーワードで、検索ボリュームが1,000未満のものをいいます。

簡単にやめることができるから

ほんのちょっとしたきっかけでモチベーションが下がり手がつかなくなることがあると思います。

私は簡単にやめることが出来ないように次のことを実行しています。

  • 身内に副業でブログを運営していることを明かし2年以内に収益化をすることを宣言
  • 自分に自己投資し回収するまでやめられないようにした。具体的には、あるインフルエンサーのブログ講座(数十万円)に申込みました。

(注)「副業をやっている宣言」ですが身内だけにとどめておきましょう。会社では親しい友人であっても話さないようにしましょう。会社にバレる原因になります。注意してください。

これらのことを対策したのは、やめたいと思っても簡単にやめられなくしたいと思ったからです。

以上、自分を奮い立たせるために行った事項です。参考にしてください。

挫折する前に知っておいてほしいこと 

挫折する前に知っておいてほしいこと

最後に、ブログを続けることが辛くて挫折しそうになった時に、ぜひ思い出してほしいことがらについてご紹介したいと思います。

あのプロブロガー達も伸び悩みました

現在すごい収益を上げているプロブロガーの方たちも、実際に稼げるようになるまでには結構時間がかかっています

例えばマナブログを運営されているマナブさんは、500記事ぐらい書いて始めて「この方法なら稼げるかもしれない…」と思われたそうです。

また、副業コンパスを運営されているクニトミさんも、ブログジャンルでアフィリエイトし始めてから8か月間は無収入が続いたそうです。(クニトミさんはその前にも副業を6種類ほど変更するとともに、ブログもジャンルを3~4回変更されているそうです)

このようにブログを始めた人は、ほぼ全員が伸び悩んでいます。

この伸び悩んでいる時期にPDCA(計画・実行・分析・改善)を続けた人だけが成功しています。

停滞している時期は伸びるための力を蓄える時です。歯を食いしばってでもブログを継続し、経験を積み上げていきましょう。

今日がGoogleに評価され始める日かも…

こんな話があります。

アメリカのゴールドラッシュの時代。

金塊があるといわれる場所で、金塊を求め人々が我先にと競って穴を掘ったそうです。しかし金塊はでてこない。

人々が帰った後、子供が穴の続きを掘るとたった5センチ掘っただけで金塊を掘り起こすことが出来た。

もう少し掘り進めば金塊を見つけることが出来たのに途中でやめてしまった人々。

ブログをあきらめた人も「途中で掘るのをやめてしまった人々」とまさに同じ状況になっているのではないでしょうか。

つまり、収益が出ないと挫折した人が、もし今日も記事を投稿していたら、その記事がバズって収益に結びついたかもしれないということです。

ブログは突然アクセスが増え収益が発生します。

それが今日かもしれませんし、明日かもしれません。

そう考えると、今やめるのはあまりにももったいないことだと思いませんか?

みゆき

今日こそブログがGoogleに評価され始める日かもしれない。そんな希望をもってもう少し頑張ってみましょう。

1日休んでもその後続ければ「継続」

たった一日できなかった日があるだけで、継続できなかった自分にがっかりして更新をやめてしまった人も多いと思います。

でも、ちょっと待ってください。

人間、病気もすれば、仕事で徹夜しなくちゃいけない日もあります。

それが理由で1日~2日できなかっただけで「継続できていない」と考えるのは違うと思いませんか?

1日も休まずやることで精神を病むぐらいなら、休めばいいんです。

そして、たとえ1日、いや1週間途切れていても、また始めれば継続できていると断言できます。

たとえ継続できない日があったとしても、また再開すればそれも「継続できている」と考えましょう

正しい方法で継続すればやってくる喜びの瞬間

正しい方法で継続すればやってくる喜びの瞬間

ブログで始めて成果が出た時の喜びは言葉にもできないほどの喜びです。

ちなみに私がブログを始めて本当に嬉しかったのは以下の2つです。

【ブログで嬉しかったこと】

  • 初めてのアフィリエイト報酬発生
  • 収益4桁達成

両者とも決して大きな成果ではありませんが、私にはこれ以上ないほどうれしかったことを覚えています。

みゆき

あなたにも正しい方法で継続すれば絶対この瞬間はやってきますよ

今はアクセスもなく稼ぎもゼロでも、「今は成果をつかむために経験を稼いでいる時期だ」と思ってコツコツと継続していきましょう。

まとめ:あなたも継続すれば成功者の仲間入り

まとめ:あなたも継続すれば成功者の仲間入り

今回はブログが継続できない理由とその対処法について解説しました。

ここでもう一度おさらいをしましょう。

【ブログが継続できない理由とその対処法】

スクロールできます
継続できない理由対処法
目標を決めていないから⇒ 自分でコントロールできる目標を決めよう
習慣化できないから⇒ 習慣化しよう
完璧を目指すから⇒ 完璧を求めず60%で投稿しよう
他人と比べてしまうから⇒ 他人と比べず他人のブログを参考にしよう
一人で取り組んでいるから⇒ Twitterで仲間を作ろう
成果を焦っているから⇒ 成果は1年ぐらい出ないと腹をくくろう
簡単にやめることができるから⇒ やめられない仕組みを考えよう
ブログが継続できない理由とその対処法

今稼げているブロガーたちは、成果の出ない時期に耐えて継続し成功を勝ち取っています。

あなたも継続すれば必ず成功者の仲間入りができますよ!

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次