【超初心者向け】コインチェックで口座開設する方法【画像で紹介】

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
アッフィー

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!
私はブログを始めて1年半。
これまで渾身の記事を70記事以上書いてきました。
その結果、累計で5桁を達成することができました。

この記事で紹介する「口座開設の手順」を実践すれば、初心者でもコインチェックでの口座開設が10分でできますよ!

実際に口座開設しながらスクショした画像を使って説明しているので参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • コインチェックとは?
  • 初心者にコインチェックがおすすめの理由
  • 口座開設の6つの手順
  • コインチェックで仮想通貨を買う方法

この記事の手順を実践すれば、あなたも今日から仮想通貨ホルダーになれますよ!

それでは始めましょう!

※「すぐに口座開設したい!」という方は、『【簡単】コインチェックで口座開設する方法【6つの手順】』へどうぞ!

最短で翌日から口座が使えます

目次

コインチェックとは?

コインチェック(Coincheck)のHP
会社名コインチェック株式会社
親会社マネックスグループ
会社設立日2012年8月28日
取引所開始2014年11月
暗号資産交換業登録関東財務局長 第00014号
コインチェックの概要

コインチェックは2017年ごろから多くのユーザーに利用され始めた仮想通貨取引所です。

2018年にハッキング被害を受けましたが、その年マネックスグループの子会社になりセキュリティレベルが大幅に向上しました。

アッフィー

マネックスグループの一員になったことで安心感が持てるようになりました

また、コインチェックのスマホアプリはその操作性の良さから、5年連続で国内1位のダウンロード(※)を誇っています。

※2024年1月時点

コインチェック-ビットコイン/仮想通貨(暗号資産)取引アプリ

コインチェック-ビットコイン/仮想通貨(暗号資産)取引アプリ

Coincheck, Inc.無料posted withアプリーチ

コインチェックではこの記事で紹介した以外にも、

  • 貸仮想通貨サービス
  • 電気代やガス代が安くなるサービス

など多数サービスを提供しています。

※各種サービスの詳細は、コインチェックの公式サイトでもご確認いただけます。

Coincheck NFTのサービスを展開

また、コインチェックでは仮想通貨取引所では珍しいNFT(※)の売買ができるCoincheck NFTのサービスを展開しています。

※NFT(Non-Fungible Token)とは・・・

取引できるデジタルデータのこと。各データに識別番号がついて唯一性が証明されたことで価値が付きました。

NFTは近年デジタルアートやゲームに利用され話題となっています。

NFT市場も伸びていて今後認知度が高まれば、より人気が出ることからこれからが楽しみな分野といえます。

初心者にコインチェックがおすすめの理由

コインチェック(Coincheck)のHP

コインチェック」は日本で最大の仮想通貨の取引所です。

コインチェックは、既出の通り国内仮想通貨取引アプリでダウンロード数No.1の人気の取引所です。

アプリDL数5年連続No.1

初心者が始めて仮想通貨を買う場合には「コインチェック」がおすすめです。

初心者におすすめの理由は次の4つです。

  • 画面が見やすく初めての人でも容易に操作できる
  • スマホアプリで一通りの機能が利用できる
  • 積立投資ができる
  • 最低500円から仮想通貨が買える

コインチェックは金融大手マネックスグループ傘下の会社で、セキュリティ体制が万全なところが初心者にとって安心できる点です。

購入できる通貨も多く500円から購入できるので、お試し感覚で使える点が初心者にはうれしいですね。

コインチェックの公式サイトを開く >>

【簡単】コインチェックで口座開設する方法【6つの手順】

コインチェックで口座開設する方法は次の6つの手順です。

なお、本記事では最短で口座をつかえるようにするため、スマホアプリで本人確認する方法をご紹介します。

以下で口座開設手順について画像を使って詳しく説明しますね。

手順1.コインチェックの公式サイトにアクセスする

コインチェック(Coincheck)の公式サイトを開きます。

コインチェックの公式サイトを開く >>

コインチェック(Coincheck)公式ページ
コインチェック(Coincheck)公式ページ

公式ページの「会員登録」をクリックします。

手順2.メールアドレス&パスワードを設定する

会員登録」をクリックすると、会員登録画面が表示されます。

会員登録画面
会員登録画面

会員登録画面で、次の内容を実行します。

  1. メールアドレス入力
  2. パスワード入力
  3. 「私はロボットではありません」にチェック
  4. 「会員登録」ボタンをクリック
確認メール送信の表示
確認メール送信の表示

すると上記の画面が表示され、登録したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

登録メールアドレス確認のお願い
登録メールアドレス確認のお願い

メールに記載されているURLをクリックすればアカウント登録は完了です。

コインチェックの公式サイトを開く >>

手順3.重要事項を確認する

確認メールのURLをクリックすると以下の画面が表示されます。

各種重要事項の確認
各種重要事項の確認

各種重要事項を確認する」をクリックします。

重要事項の承諾の項目すべてにチェックを入れる
重要事項の承諾の項目すべてにチェックを入れる

重要事項すべてにチェックを入れ、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

「本人確認書類を提出する」をクリック
「本人確認書類を提出する」をクリック

すると上記の画面が表示されますので、「本人確認書類を提出する」をクリックします。

コインチェックの公式サイトを開く >>

手順4.電話番号承認を行う

本人確認書類を提出する」をクリックすると電話番号認証画面が表示されます。

電話番号認証のお願い(SMSを送信するをクリック)
電話番号認証のお願い(SMSを送信するをクリック)

電話番号を入力し、「SMSを送信する」をクリックします。

電話番号認証のお願い(認証するをクリック)
電話番号認証のお願い(認証するをクリック)

入力した電話番号宛にSMSで認証コードが送られてきます。

認証コードを入力し、「認証する」をクリックします。

電話番号認証のお願い(「本人確認書類を提出する」をクリック)
電話番号認証のお願い(「本人確認書類を提出する」をクリック)

続けて「本人確認書類を提出する」をクリックします。

コインチェックの公式サイトを開く >>

手順5.本人確認を行う

続いて本人確認へと進みます。

ここまではパソコンでの手続きをご紹介しましたが、本人確認についてはアプリ版で行いましょう。

アプリ版だと手続きが簡単で審査も早いからです。

本人確認書類の提出
本人確認書類の提出

アプリのQRコードを表示」をクリックします。

アプリダウンロードのためのQRコードを表示
アプリダウンロードのためのQRコードを表示

QRコードが表示されますのでスマホで読み取り、アプリをダウンロードします。

コインチェックのアプリで本人確認をする
コインチェックのアプリで本人確認をする

アプリをダウンロードしてログインしたら「本人確認をする」をクリックします。

コインチェックのスマホアプリで本人確認を始める
コインチェックのスマホアプリで本人確認を始める

本人確認は運転免許証が便利です。

アプリの案内に従って本人確認を進めましょう。

なお、本人確認書類は運転免許証をはじめ以下の書類が使えます。

利用できる本人確認書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

コインチェックの公式サイトを開く >>

手順6.2段階認証の設定を行う

最後にセキュリティーを高めるため、2段階認証を設定します。

パソコンでコインチェにログインします。

2段階認証画面
2段階認証画面

メニュー画面左で、

歯車マーク ⇒ 「2段階認証」 ⇒ 「設定する

の順でクリックをします。

2段階認証申請確認メール
2段階認証申請確認メール

すると、上記のメールが届くので、URLをクリックします。

QRコードとセットアップキーが表示される
QRコードとセットアップキーが表示される

上記の画面が表示されます。

「セットアップキー」は認証アプリが使えないときに使用するので大切に管理しましょう。

アッフィー

スクリーンショット画像を残すといいですね

セットアップキーを保管したらスマホでアプリ「Google Authenticator」をダウンロードして上記画像のQRコードを読み取ります。

Google Authenticator

Google Authenticator

Google無料posted withアプリーチ

「Google Authenticator」アプリは上記のボタンからダウンロードしてください。

生年月日入力 ⇒ 6桁数字入力 ⇒ 「設定する」をクリック
生年月日入力 ⇒ 6桁数字入力 ⇒ 「設定する」をクリック

2段階認証画面で生年月日(西暦)とアプリ「Google Authentica」に表示された6桁の数字を入力して「設定する」をクリックします。

2段階認証の設定完了メール
2段階認証の設定完了メール

メールアドレスに2段階認証の設定完了のお知らせメールが届きます。

これで口座開設に必要な手続きは完了です。

お疲れさまでした

コインチェックの公式サイトを開く >>

口座開設の完了

申請手続きが完了してから1日~2日程度で口座開設完了のメールが届きます。

口座開設完了メール
口座開設完了メール

これでコインチェックの全ての機能が利用できるようになります。

アッフィー

これで仮想通貨が買えるようになります

コインチェックの公式サイトを開く >>

コインチェックで仮想通貨を買おう!

コインチェックで仮想通貨を買おう!

口座開設が完了したら仮想通貨を買いましょう。

仮想通貨を買う手順はたったの2つ。

  1. コインチェックに日本円を入金する
  2. 購入したい仮想通貨を選んで購入する

コインチェックで仮想通貨を買う手順は上記の通り簡単です。

コインチェックの公式サイトからログインして購入してみましょう。

コインチェックの公式サイトを開く >>

コインチェックへの日本円の入金から仮想通貨購入までの流れは、以下の記事で解説していますので参考にしてみてください。

関連記事:【超簡単】コインチェックで仮想通貨を買う3つの手順(準備中)

アッフィー

仮想通貨は価格変動がとても大きいです。最初は数千円程度から始めましょう!

コインチェックの口座開設に関するよくある質問

コインチェックの口座開設に関するよくある質問

口座開設に関してよくある質問に答えました。

仮想通貨はスマホから買えますか?

コインチェックではスマホアプリだけで仮想通貨取引ができます。

仮想通貨は、休日も夜中も取引が行われています。

スマホアプリならば外出中や空いた時間に取引が可能です。

パソコンがなくても使えるのでとっても便利です。

どこでも使える便利さは仮想通貨ビギナーには非常にありがたいことですね。

スマホで仮想通貨を買う方法は以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

関連記事:【超簡単】コインチェックで仮想通貨を買う3つの手順(準備中)

仮想通貨で積立投資はできますか?

コインチェックには「Coinchecつみたて」という積立投資サービスがあります。

積立投資のメリットは次の通り

  • 無理のない金額で積み立てられる
  • 購入を分散することで平均取得価格を抑えられる
  • 手間がかからず初心者に利用しやすい

購入タイミングを複数回に分けることで、値動きのリスクを下げられる積立投資は、初心者におすすめの投資法になります。

初心者が仮想通貨投資を始めるならば積立投資は最適ですよ。

2段階認証は設定した方がいいでしょうか?

2段階認証は絶対にしておきましょう。

というのも、2段階認証をしていないと「パスワード流出」「ハッキング被害」などにより、個人情報や仮想通貨が盗まれることにもなりかねないからです。

たしかに、2段階認証は二重に認証作業が発生するので、正直めんどくさい作業です。

でも、運用額が大きくなるとリスクもそれだけ大きくなります。

なので繰り返しにはなりますが、2段階認証は絶対に設定しましょう。

アッフィー

かんたんに設定できるので、サクッと設定してしまいましょう!

口座が使えるまで何日かかりますか?

本人確認をスマホソフトで進める場合は、最短で翌日にはコインチェックの機能が使えるようになります。

これに対し、本人確認をパソコンで行うと、口座開設完了通知がはがきで行われるので営業日で2日〜4日程度かかってしまいます。

従って本人確認はスマホアプリでするようにした方がいいですね。

まとめ:口座を開設して仮想通貨デビューしよう!

口座を開設して仮想通貨デビューしよう!

この記事では、コインチェックの口座開設の手順をご紹介してきました。

おさらいをしましょう。

コインチェックの口座開設の手順は以下の6つの手順になります。

仮想通貨はこれからますます市場が拡大する分野です。

あなたも上記手順を実践し、コインチェックで口座開設して仮想通貨デビューを果たしてください。

最短で翌日から口座が使えます

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次